スタッフ紹介

高野 有佳

(たかの ゆか)

部署名
営業企画部
資格
宅地建物取引士
出身大学
大阪大学
住まい
西宮市

休日の過ごし方

本当は旅が大好きでコロナ前は「旅先で友人と待ち合わせ」や、以前働いていたフィリピンにかつての同僚の結婚式を祝いにいくことが専ら至福の休日でした。
でもコロナになっては全く旅にいけなくなったので、もはやおうち時間を楽しむことに!長い間、家は寝に帰るところと信じきっていましたが(笑)、家飲み会をよく開催してくれた友人に影響を受け、人を呼べるマイホームを手に入れてからはホームパーティーを開き、みんなに喜んでもらうことが大きな楽しみに♪そのためにいろいろ買い揃えるのももちろん楽しいです!

得意なこと

ずっと忘れていましたが、昔は手芸が得意でした(笑)そんなことを思い出したのもコロナがあってのこと!ワンディアールの創業時に会社のキャラクター「ワンディ」をいつかぬいぐるみでつくってみたいと思い、材料だけ揃えて手つかずのまま〇年間。少し前にようやく実現しました!本社にいますので、お越しの際はぜひ見てやってください。

そしてホームパーティーに欠かせない料理も大好きです!特に大皿料理(一番得意はパエリア!)や大きなプレートにオードブルをあれこれつくるのが好きです。例えば、鍋いっぱいにビーフシチューをつくったときの達成感!当然食べきれないんで、翌日会社にもってきてみんなに食べてもらったりもします(笑)たくさんの料理をテーブルに並べると見た目も華やかになり、たまらなくウキウキします!

仕事におけるモットー

私自身は、創業以来、総務・経理・財務・簡単な広告制作・社内行事の企画運営・採用活動etc…と会社が大きくなるにつれ様々な業務を手掛け、同時進行で担当させてもらう中で、相手に驚きを与え、自分の価値を発揮することを常に心がけてきました。「私はこうしたい」「こんなふうにしたらよりよくなるのでは」「この数字に関してはこんな見方をすると会社にこういうメリットがあるのではないか」など、自分の考えをしっかりともったうえで会話をすることでより仕事が面白くなったと思っているので、若手社員がたくさん増えたいま、それぞれが考え、よりよくなるために自発的に動くことができる組織でありたいと強く感じています。何事においても自らが面白がって取り組み、一緒に働く仲間も面白がって取り組むことで、自分にも仕事にもプライドをもち、よりみなさまに必要とされる集団でありたいと考えています。

私の思うワンディアールについて

各自の職責は違っても、代表取締役と社員のベクトルが同じであることがワンディアールの最大の強みだと思っています。会社はどんどん成長し、年々、部署が増えて専門性が多様化されていますが、それでも、この創業者魂とも呼べる社風はいつまでも大切にしたいと思います。私自身、欲張りでおせっかいなので、「こんなこと工夫するので、営業で役立ててください!」「こんな制度つくってみるのはどうですか?」など、気づいたことはどんどん発信しています。そうやってお互いがお互いを刺激し合い、相乗効果を生みながら、会社が大きくなっていくのは大きな楽しみです!

他のスタッフを見る