スタッフ紹介

香田 典宏

(こうだ のりひろ)

部署名
営業部
資格
宅地建物取引士
出身大学
同志社大学
住まい
吹田市

休日の過ごし方

恥ずかしながらダイエットに取り組んでおりまして、休みの日は運動がてら仁川周辺を散歩していることが多いです(大学時代に体重が100キロを超えてしまいました!)。
ちなみに、弊社が本拠地を構える仁川周辺は、まこと、自然が豊かです。美しい桜坂があったり、大阪湾まで見渡せる眺望に恵まれていたりと、ウォーキングにぴったりの街です。

得意なこと

小さいころからピアノが好きでした。現在は鑑賞することが主となりましたが、いまでも折々に鍵盤に触れております。殊、住まいと音楽については切って離せない関係にありますので、音楽が好きな方はぜひ、お話をきかせてください。
また、これから得意になっていきたい点ではございますが、いまわたくしは、ファイナンシャル・プランニングの勉強をすすめておりまして、いずれは個人の資産管理のプロフェショナルとして、みなさまのお金に関する悩みを解決できるようになりたいです。

仕事におけるモットー

わたしは、人の気持ちに寄り添える営業になりたいです。住まいに対するご希望やお悩みだけではなく、お客様の人生における目標や、日々の喜び、悲しみ、そのすべてに共感できる自分でなければ、決して真にお客様が求める提案はできないとわたくしは考えています。
自らの知識と技能、時間と労力、これら持ちうる力の最後の一滴まで絞りつくすことは、対価を頂戴する以上、当然のこと。それだけではなく、もっと根本的な、みなさまの人生における価値観にまで踏み込んで、共感をしていくことをわたくしは大切にしたいと思います。

私の思うワンディアールについて

プロフェショナルとしての妥協無き仕事にこだわる企業です。それだけではなく、真正面から人と向き合い、共感することを大切にしている企業です。上述の、わたくしの「仕事におけるモットー」は、入社一年目のわたくしが見ている弊社の社員の姿そのものであります。
お住まいの購入というのは、言うまでもなく、みなさまの人生における大きな転換点です。時には35年の時をかけて購入していく商品です。お住まいのために仕事のやる気が満ち溢れていくような買い物でなければ、人生における大きな狂いになりかねません。
それにもかかわらず、不動産業界にはわが身の都合ばかりを気にしている人間が本当に多いように見えます。
お住まいの購入の主役はほかでもなく、みなさまです。決して、我々不動産業界の営業担当者ではありません。だからこそ、弊社ではお客様以上にお客様のことを知り、考え、共に悩み、共に喜ぶことを大切にしています。わたくしも、一日でも早く社の理念を体現できるような人材へと成長し、みなさまのお力になれるよう、日々努力してまいりたいと思います。 弊社が皆様のお力になれる日を、心よりお待ちしております。

他のスタッフを見る