←事業紹介一覧へ

ご売却

ご売却の流れ

価格査定から媒介契約の締結、最終のお引渡しまで、
疑問点や注意点をわかりやすくまとめました。

売却に
ついての
ご相談

まずはご売却にあたってのご要望やお悩みをお聞かせください。動機や目的により、ご売却方法、ご提案内容が変わってきます。お客さまのご事情に合った最適な売却プランをご提案いたします。

価格査定

ご売却される不動産の価格を、弊社がプロの目で査定。現地を確認し、建物の状況や日当り、眺望、風通しなどをチェックします。そして、周辺相場を考慮し適正な査定書を作成します。

売出価格
の決定

売出価格はお客さまが決定します。「できるだけ高く売りたい」とは皆様が思うことですが、相場とかけ離れた価格では売れ残ってしまうリスクもあります。査定価格や周辺の売出物件を参考に売出価格を決めていただきます。

媒介契約
の締結

査定の内容や売出価格、売却活動方法にご納得いただけましたら、弊社と媒介契約を結ぶことになります。媒介契約には専属専任・専任・一般の3種類あり、それぞれ特徴(長所と短所)がありますので、説明させていただいたうえで決めて頂きます。

売却活動
と活動報告

媒介契約締結後、売却活動をスタートさせます。より有利な条件でご成約いただけるよう、弊社サイトのほか、リクルートの「SUUMO」、チラシ、DMなどの媒体を活用し、集客します。また、定期的に活動内容をご報告いたします。※周囲に知られたくないなどのご事情がある場合は、広告を限定することも可能です。

購入希望者
との契約
条件調整

購入希望者から購入希望が書面にて提出されましたら、トラブルにならないように弊社が間に入り、価格や引渡時期等の契約条件について調整させて頂きます。

売買契約
の締結

契約条件の合意後、不動産売買契約の締結となり、売買契約書にご署名、ご捺印をいただきます。その際、売主様は買主様から手付金を受領します(一般的な手付金は売買代金の10%程度です)。

残代金の
受領と
引渡し

買主様から残代金を受領し、所有権の移転手続き及び不動産の引渡を行います。
不動産の無料査定を依頼する