←事業紹介一覧へ

リフォーム

事例紹介

「暮らしの実例」をご紹介します。

ご自宅の間取り変更(改築)

ライフスタイルの変化に伴う自宅リフォーム

ご家族のライフスタイルの変化にともない、住まいに求める役割も変わります。
例えば、お子様の独立に伴い不要になった子ども部屋を取り壊してリビング空間を広くしたり、茶室やアトリエにしてみたり…。
犬や猫を飼ってみたいという方には、「ペットのためのリフォーム」という方法も。愛猫専用の扉やキャットウォークを設えたり…、ペットが歩きやすいフローリングに変えることで、ペットの足腰の負担軽減になります。
他にもバリアフリー対策として、段差の解消や手すり・エレベータの設置、出入り口や通路の幅を広げるなど、大切なご自宅で将来も安心して長く暮らすことができます。

暮らしの実例

バリアフリーなお住まいを専門家と入念に協議。以前の空間を
活かして様変わりしたフォーム例です! さて、前の空間とは…?
ご高齢のオーナーさまのご自宅リフォームです。快適な車イス生活をお過ごしいただけるよう、生活導線を入念に考えたバリアフリー設計です。手すりを必要な箇所に設え、水廻り設備もバリアフリー対応に。一階で暮らしが完結できるよう、生活機能を集約。見た目も使い勝手も良いとお喜びいただけました!(スライド画像の後半にリフォーム前の写真が現れます)

左右にスワイプすると写真がスライドします。
  • 至る所に手すりを設え、毎日の暮らしを安全にサポートします。
  • クロスやフローリングを張替え新築のようなリビングに!
  • 手すりを設えた備え付けのオーダーメイドキッチン
  • お風呂やトイレには、バリアフリーの最新設備を設置。
  • 車イスの移動をスムーズにする段差を無くした玄関。
  • まだまだ使える既存の建具は再利用。
図面上の青い円をクリックすると、リフォーム後の画像をご覧いただけます。

一階ラーメン店をバリアフリー対応の居住スペースにリフォーム。
3Dによるシュミレーションを繰り返し、一番快適なプランをご提案しました。
長年、ラーメン屋さんを営まれてきたオーナーさまの店舗兼ご自宅のリフォームです。快適な車イス生活をお過ごしいただけるよう、3Dで何度も検証を繰り返し、オーナーさまが一番快適に暮らせるプランを設計しました。

お客様が話される暮らしのご要望やイメージをヒアリングし、語られていない部分まで深く理解した上で、バリアフリーに特化した専門部隊と連携。オーナー様が望まれている暮らしを実現しました。

リフォームに関する疑問、お悩みなどございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ